ホーム

>

薬剤師募集要項

薬剤師

募集施設:

県北医療センター高萩協同病院

総合病院土浦協同病院

JAとりで総合医療センター

茨城西南医療センター病院

土浦協同病院なめがた地域医療センター

業務

薬剤管理指導・病棟薬剤業務、調剤業務、医薬品情報管理業務、注射セット業務、無菌調整業務、薬品管理業務等

応募資格:来春資格取得見込み者及び有資格者

募集人数:若干名

給与(第一調整手当含む):初任給(大卒)¥218,400-

実績:¥288,791(基本給、時間外手当、諸手当含む ※2017 年入会者平均)

免許取得後に経験がある場合は、規程により年数換算します。

採用までの流れ

第1次募集

採用試験日

第5回:2018年9月1日(土)

※二次試験(面接)については、一次試験の結果をもってお知らせします。

 

応募締切

第5回:2018年8月22日(水)必着

※薬剤師募集要項(PDF)のダウンロード

※当会指定履歴書(PDF)のダウンロード

※薬剤師奨学金制度のご案内(PDF)のダウンロード

1

2

3

4

書類選考

書類選考後、試験日等をご連絡致します。

エントリー

当サイトのエントリーフォームから応募し、茨城県厚生連指定の履歴書、卒業見込み証明書、成績証明書を当会まで郵送して下さい。

合否連絡

合否の結果は試験後14日前後にご連絡致します。

採用試験

一次試験(一般教養、適性検査、小論文)

二次試験(面接:一次試験通過者のみ)

水戸協同病院

糖尿病療養指導士、漢方薬・生薬認定薬剤師、公認スポーツファーマシスト、感染制御専門薬剤師など様々な有資格者がおり、スキルアップを目指す薬剤師を全面的にバックアップします。

土浦協同病院

日常業務をこなしながら、勉強会や研修会に参加することもでき、認定・専門薬剤師の資格を取得しやすい恵まれた環境です。また、2018年4月には日本病院薬剤師会がん薬物療法認定薬剤師研修事業における研修施設に認定され、キャリア形成に大きなアドバンテージを得る事ができます。

茨城西南医療センター病院

当薬剤部はNST、ICT、緩和ケア、がん治療などのチーム医療に積極的に参加し、医師や看護師など、他部門との連携を深めています。

県北医療センター高萩協同病院

当院は地域に密着した急性期の総合病院であり、様々な疾患について学ぶことが出来ます。外来調剤業務だけでなく、病棟の薬剤管理指導業務や、化学療法にも力を入れており、薬剤師としての職能を発揮することができ、同時に自分自身のスキルを磨くことが可能です。

JAとりで総合医療センター

快適、かつ安全な薬物療法を提供するため、日々努力しています。また、調剤業務、混注業務、病棟業務と3部門に分かれることで、より円滑に業務を遂行し、その中で専門性を高め、臨床経験をし、チーム医療に参加して、個々の目指す専門薬剤師に向けた勉強をすることも可能です。

土浦協同病院なめがた地域医療センター

早い時期から色々な業務に関われるため「総合力のある薬剤師に速くなれる」特徴を持っています。難しい事をやり遂げられる人は、必ず基礎力がある人です。専門性を磨くとともに、総合力を身に付けられる職場です。

各病院薬剤部の特色

COPYRIGHT © Ibaraki Seinan Medical Center Hospital. ALL RIGHTS RESERVED.